100均掃除グッズで年末の大掃除の準備を!

Home / ライフスタイル / 100均掃除グッズで年末の大掃除の準備を!

どんなに忙しくたって今年の汚れは今年の間に落とすべし◎年末年始にとっても使える、100均のプチプラお掃除グッズをご紹介!

年末大掃除の時期はもうすぐそこ!

年が明ける直前の1年で最も腰の重いイベントといえば、大掃除!「大掃除なんてやりたくないな~」と思いますよね。溜まったガラクタを掘り出してみれば、特大のゴミ袋が何枚も必要だった。なんてことも。いつもは掃除しない場所を開けてみれば、見たくも触りたくもない汚れがべっとり。自分がやらなきゃいけないのはわかるけど、掃除は億劫で仕方ないものです。

でも、掃除をすると爽快な気分になるのも確か。汚い部屋は心を映し出す鏡と言われ、汚れの溜まった汚部屋に住み続けると、ストレスや人間関係の悪化など、悪いことばかり呼び寄せてしまうそう。逆に掃除をすると心が整理整頓され、仕事や勉強、人間関係までうまく回り出すと言われています。そこで、忙しい年末の時期ですが、今年の汚れは今年のうちに100均のお掃除グッズで綺麗にしてみませんか?

100均の売れ筋人気掃除グッズはコレ

クエン酸

クエン酸は文字通り酸性です。酸性はアルカリ性のものを中和させるのが得意。そのため、お風呂の黄ばみや水垢などをごっそり落とすのに向いています。例えば洗濯機のドラムの汚れは、普段見えなくても臭いで気になりますよね。洗濯機のお掃除モードまたは普通の洗濯モードをチョイスし、水が溜まったらクエン酸を投入。一晩水を溜めたまま付け置きすれば、とっても綺麗になりますよ◎

重曹

酸性のクエン酸とあわせて使いたいのが重曹!アルカリ性の重曹は、ぬめりや油汚れに最適。電子レンジやガスコンロ、換気扇、排水溝などの汚れを撃退してくれます。例えば換気扇のファンを取り外し、水を張った流し台に重曹を溶かし、一晩置くだけで換気扇はピカピカに!

セスキ炭酸ソーダ

重曹のネクストブームとして愛用者急増中の魔法の粉、セスキ炭酸ソーダ。重曹よりも油汚れに強いため、キッチン周りやワイシャツの皮脂汚れなどにも威力抜群!なんと重曹より10倍も汚れが落ちると話題です。また、セスキ炭酸ソーダは重曹よりも水に溶けやすいため、水に溶かしてスプレーにすれば、普通のお掃除クリーナーと同じ感覚で使えます。

ペットボトルでお掃除ブラシ

ペットボトルの口部分に設置できるお掃除ブラシはいかが?ペットボトルに水と洗剤やクエン酸などを入れたら、ブラシを付けてサッシやお風呂のタイルなどをさっとお掃除!ボタン式で液体を噴射できるので、片手でも扱えます。

ガラス拭きスクイジー(ワイパー)

常に風雨にさらされている窓は、べったり黒くなっていませんか?年末の窓掃除は外気温が低くて寒いので、なるべく早く終わらせたいですよね。そこで、100均のスクイジーが大活躍。洗剤を窓に吹き付けたら、スクイジーで一通り拭くだけで綺麗に◎スクイジーの後に乾拭きもすると再度汚れが付きにくくなります。

掃除が苦手な人もこれだけは買っておこう。100円大掃除攻略アイテム

排水口のぬめり取り

キッチンの排水口の汚れをひと先ず綺麗にした後に装着したいのが、排水口のぬめり取り。置くだけで除菌・消臭・汚れを防ぎ、流し台を清潔に保ってくれます。

髪取りシート

お風呂や洗面所の排水口に、毎日必ず溜まる髪の毛。なんと人の髪の毛は、毎日約100本も抜けているそう。髪の毛が溜まると水が詰まってしまい、後々掃除をしなければいけない羽目に。そこで排水口にぺらっと被せればOKの髪取りシートが便利◎髪が排水口に流れないようにキャッチしてくれるから、余計な掃除を防ぐことができます。

メラミンスポンジ

スポンジに水を含ませるだけで、普通のスポンジでは落ちない汚れがどんどん綺麗になる、メラミンスポンジ。小さなサイズですが30個も入って100円ならとってもお得。「ここ汚いな~」と思ったら、いつものスポンジ感覚でキュキュッとお掃除できちゃいます。

まとめ

年末の大掃除におすすめの100均グッズをご紹介しましたが、いかがでしたか?面倒なお掃除は便利アイテムを賢く使い、手早く片してしまいましょう!また、今回ご紹介したクエン酸や重曹・セスキ炭酸ソーダなどの、パッケージに「混ぜるな危険」と注意書きがあるものは、くれぐれも注意して使用してご使用ください。

shiho
shiho
DIYにはまって2年目になります!まだまだ上級者ではないけど、ちょっとしたコツやおすすめのパーツなどご紹介していけたらなと思ってます! 最近は服作りも気になってます♪
Recommended Posts