ダイエットは家にあるものでできる!おすすめのトレーニングとは

Home / ライフスタイル / ダイエットは家にあるものでできる!おすすめのトレーニングとは

寒い日は外をランニングするのも、わざわざジムまで行くのさえ憂鬱。そんなときは、お家トレーニングで脂肪燃焼!自宅でできるトレーニング方法をご紹介します◎

 

寒い冬は外に出るのもちょっと億劫・・・

冬になると寒さと短い日照時間のせいか、いろんなモチベーションが下がりますよね。特に夏と違って冬はニットやタイツで着こむファッションのせいか、「露出もしないし・・・。」とダイエットのモチベーションはだだ下がり。寒い中わざわざランニングする気も起きなければ、せっかく契約しているジムに顔を出すのさえ億劫。こうして冬は、お腹や太ももの脂肪は怠けているうちに、どんどん肥大化してしまいます。しかも、年末年始は何かと飲み会やイベントが多い時期。連日飲酒と偏食のせいで、お正月太りも合わさって、一回り大きくなっちゃった!なんてことも少なくありません。

 

 

お金をかけずにお家でエクササイズ!おすすめのトレーニングとは

 

外に出たくないなら、家の中でトレーニングすれば良いんじゃない?自宅でも十分ダイエットができるんです。家でトレーニングできるとわかれば、もう「寒いから」「雨が降ってるから」なんて言い訳も自分にできないはず。お家トレーニングで理想のボディを手に入れましょう!

 

◇スクワット

pichet_0150b

スクワットは筋トレの中でも、太もも・お腹・お尻と効率的に女性の気になるパーツを引き締めてくれる動き◎1日30回~慣れれば100回やってもOK!

①肩幅より広めに立ち、つま先を外側に向けましょう。

②お腹に力を入れて凹ませ、お尻もキュッと締めた状態で、息を吸いながら脚を90度に曲げます。このとき、胸が膝よりも前に出ないように注意。

③息を吐きながら元の姿勢に戻しましょう。

 

 

◇ドローイン

pichet_0150c

お腹の内側の筋肉に効くため、ぽっこりお腹を解消してくれるドローイン。床に寝っ転がるだけでできるので、筋力が弱い人でもおすすめです。1日10回を目安に行ってみましょう。

①床に仰向けになり、脚を腰幅に立てましょう。

②息を吐きながら5秒数え、お腹をしっかり凹ませます。

③次に息を吸いながら5秒数え、お腹をぽっこり膨らませます。

お腹の上に手を当てたり、タオルを置いて行うと空気の移動がわかりやすいですよ◎

 

 

◇プランク

pichet_0150d

30秒キープするだけでもかなりハードなプランク。お腹の縦の筋肉をしっかり引き締める体幹トレーニングです。初心者は15秒~「もう無理!」と思うまで徐々に時間を伸ばしていきましょう。

①床に四つん這いになり、肘を90度にして体を肘とつま先で支えます。

②お尻を引っ込め、背中が一直線になるように意識したら、この状態をキープ。

床にタオルやヨガマットを敷き、肘が痛くならないように工夫してみてくださいね◎

 

 

◇サイドプランク

脇腹を鍛えて、横のハミ肉をしっかり落とします。くびれ作りにもぴったりのトレーニング。20秒~1分ほどキープしましょう。

床に横向きになり、肘を肩の真下に付き、肘とつま先で体をキープ。体が一直線になるように意識しましょう。

 

 

◇逆腕立て伏せ

pichet_0150g

 

気になる二の腕の脂肪を燃焼!二の腕は普段の生活でなかなか使わない部分だからこそ、ぷるっと脂肪が付いてしまいます。

①床に座り、手の先をお尻の方に向けて腕を後ろに付きます。

②お尻を浮かせ、全体重を二の腕に乗せましょう。

③肘が開かないように気を付け、真っすぐ肘を曲げ伸ばしながら腕の筋力だけでお尻を上下させます。

④両足を付いた状態で10回、右足を上げて10回、左足を上げて10回行いましょう。

 

 

ちょっとした時間を使った””ながらエクササイズ””もおすすめ

◇肩回し

pichet_0150j

 

トイレに行ったついでや休憩時間に気軽にできる肩回し。肩の周りがほぐれると、体温が上がり代謝が良くなると言われています。

①手を肩に付き、10回前に回します。

②同じ要領で後ろ回しも10回。

回す度に肩甲骨が動き、背中の筋肉が動いているのを意識してください。

 

 

◇かかと上げ下げ

pichet_0150i

座ったままでも、立った状態でもできるかかとの上げ下げ。かかとを上げ下げすることで第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを刺激し、むくみを取ってすっきりした脚に導きます。

①かかとをゆっくり上げ、ゆっくり下げる動きを10回~30回行いましょう。しっかりふくらはぎの筋肉が伸縮していることがポイントです。

 

 

◇太ももを閉じて座る

太ももの内側に力を入れて座るだけで、太もも痩せが期待できるトレーニングに!オフィスでも電車でも実践できて、人目を気にせず取り組めます◎

 

 

まとめ

お家の中でもできるトレーニング方法と、ながらエクササイズをご紹介しましたが、いかがでしたか?わざわざジムに行かなくても、簡単にお家で体を引き締めることができるんです。冬でも素敵なボディラインは手に入る♡ぜひ試してみて下さいね!

Nicole
Nicole
海外のビューティー情報を中心に発信していきます☆コスメアイテムからスキンケアやヘアケアアイテムなど、まだ日本では未発売ですがとっても優秀なビューティーアイテムがいっぱいあるんです。 昔から運動が大好きで、普段からいろんなエクササイズをしているのでおすすめのエクササイズ情報も紹介していきます♪
Recommended Posts