デコルテケアこそ大人可愛いの秘訣♡簡単デコルテケアを伝授

Home / ライフスタイル / デコルテケアこそ大人可愛いの秘訣♡簡単デコルテケアを伝授

意外に見られているデコルテ!抜け目ない美ボディにデコルテケアは欠かせません。簡単デコルテケアとおすすめのアイテムをご紹介します♡

 

 

デコルテケアしてる?

pichet_0080b

 

デコルテは顔よりもスキンケアを怠りがちなため、年齢が出やすいパーツ。顔や首はきちんと日焼け止めを塗り、手間暇かけて保湿したピチピチ肌でも、デコルテまではなかなかスキンケアしていないのでは?少し胸元の見えるシャツやブラウス、ワンピースなどを着たときに、デコルテは意外に見られている部分。顔とデコルテの肌色や肌質が妙に違ったり、デコルテにニキビやシミが散らばったりしていると、せっかくのメイクもスタイルも台無しです。スキンケアの盲点とも呼べるデコルテケア、この機会に始めてみませんか♡

 

 

簡単デコルテケアを伝授!

 

普段デコルテと一言で表していますが、デコルテはさらにパーツ別に、鎖骨周りと胸元の2つに分けられます。デコルテのスキンケアは、フェイシャルスキンケアと同じく毎日こまめに行うことが鍵。毎日のスキンケアが、明日のより良いお肌に繋がります。さっそくそれぞれのパーツ別に、簡単なスキンケア方法を見ていきましょう。

 

◇鎖骨周り

首や鎖骨の周りの皮膚は非常に薄く、汗腺や皮脂腺が少ない部分。鎖骨周りは汗腺・皮脂腺が少ないのでニキビなどは出にくいですが、皮膚が薄いので乾燥しやすいことが挙げられます。さらに、顔と同様に外に出ていることが多いため、紫外線にさらされることが多く、何もせずにおくと皮膚のたるみなどに繋がってしまいます。

鎖骨周りのスキンケアには、顔用に使っているものと同じ化粧水で、たっぷり潤してあげましょう。また、顔の延長と考え、乳液で保湿も忘れずに。鎖骨の見えるファッションで外に出るときは、日焼け止めクリームを塗っておきましょう。

 

◇胸元

胸元は鎖骨周りと違い、露出することが少ないので紫外線の心配はありませんが、汗腺・皮脂腺がとても多く分布しているパーツ。蒸れや汗の汚れが付着して、ニキビなどの症状が出やすいのが特徴です。

胸元のスキンケアには、汗などの汚れをさっぱり洗い流した後は、化粧水でたっぷり保湿。ただし、皮脂が溜まりやすい部分なので、乳液の工程は省いてOKです。

 

 

デコルテケアにおすすめのアイテム

◇ベキュア ハニー/ワンダーハニー ベジマスク

 

ワンダーハニー しっとりハンドクリーム お花のジュレ

ワンダーハニー しっとりハンドクリーム お花のジュレ

ベキュア ハニーのワンダーハニー ベジマスクは、全身用のクレイマスク。沖縄産の海泥を配合し、汚れをすっきり落としてつるんとしたツヤ肌に導いてくれます。レモンとアサイーの2つの香りで展開中。

 

◇MT series/ナチュラルイオンクリーム

 

保湿効果抜群で、乳液や美容液代わりに使えるMT seriesのナチュラルイオンクリーム。9種類のミネラル天然石を含んだ成分が抽出された水をベースにしており、無香料なので時間を選ばずさっと使えます。全身に使え、首や鎖骨の薄い皮膚を保湿するのに最適!

 

 

◇薬用アクネオフ/デコルテケアボディソープ

(マックス)薬用アクネオフ デコルテケア ボディソープ 本体 280ml(医薬部外品)

(マックス)薬用アクネオフ デコルテケア ボディソープ 本体 280ml(医薬部外品)

 

デコルテの吹き出物にお悩みの方にとってもおすすめなのが、薬用アクネオフのデコルテケアボディソープ。アクネ菌や古い角質を取り去るデコルテ専用ボディソープで、デコルテのニキビ・ざらつきを撃退!しっかり洗い流した後は、たっぷり保湿もしてあげてくださいね◎

 

 

まとめ

 

実は皆に見られているデコルテ。大人可愛いボディのために、今日から実践したいデコルテケアをご紹介しましたが、いかがでしたか?意外にシンプルなデコルテケアは、毎日の努力が大切です。顔のお肌と同じように、大切にケアしてあげればうっとりお肌になりますよ♡

MOMO
MOMO
憧れの東京で女子大生生活を送るという夢を叶えたももです。 もうすぐ社会人デビューします。研究を重ねた必勝就活ヘアメイクや、学生⇨OLへのシフトメイクなどを実録スタイルで紹介していきたいなと思っています。 これからもっと色々なコスメを試してみたいです!
Recommended Posts