休日に作っておこう♪便利な瓶詰め保存食たち

Home / ライフスタイル / 休日に作っておこう♪便利な瓶詰め保存食たち

作り置きおかずを休日に作っておくだけで、忙しい毎日の食卓をちょっと豊かに◎簡単で今すぐ真似したい便詰め保存食の作り方と、保存食で作れるアレンジレシピをご紹介します。

 

瓶詰め保存食とは

 

瓶詰め保存食とは、長期保存のために野菜や果物をピクルスやジャムなどにして、消毒した瓶に詰めたもの。食材選びから調理まで全て自分で行うので、防腐剤などの食品添加物が気になる人でも安心。食にこだわる人や、赤ちゃんがいる人でも安全なものを口にできるので大人気です。

また、色鮮やかな食材が入った瓶詰め保存食は、棚に置くだけでインテリアとして見栄えが良いことも人気の秘密。キッチンの一角がおしゃれになるだけで、いつもの生活の質がちょっと上がります◎

 

便利な瓶詰め保存食の作り方

◇ヨーグルトに食パンに!アップルソース

 

砂糖を使わずリンゴの甘みだけで作るアップルソースは、ヨーグルトやトーストなど、毎日ちょっとずつ使える便利な食材。「1日1個で医者知らず」とも言われるリンゴは、中性脂肪を減少させ、抗がん作用が期待でき、さらに美白にも効果的。たっぷり摂って、健康的で美しい体を目指しましょう◎

 

<材料>

・リンゴ 1kg

・ナツメグ 小さじ1/2

・水 200ml

・レモン汁 大さじ1

 

<作り方>

①リンゴは芯を取り除き、皮ごと1/8にする。

②鍋に水、リンゴを入れ、弱火~中火で煮込む。ときどきかき混ぜ、なべ底が焦げ付かない様に注意。

③20分ほど煮込んでリンゴがどろどろになり、ソースが冷えてきたら、ハンドミキサーで残った皮を粉砕。皮の食感を残したい方はそのままでもOKです。

④ナツメグとレモン汁を加え、混ぜたら完成!殺菌したグラスに詰めましょう。

 

◇甘みを濃縮!トマトソース

 

採れたてのトマトが手に入ったら、トマトソースを作ってストックしておきませんか?自家製トマトソースは、ミートソースやラザニア、ピザなど、瓶詰め保存食として置いてあるととっても便利。トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用によって、血液サラサラ効果や脂肪燃焼が期待できます。また、トマトソースに使う玉ねぎはコレステロール値を減らし、便秘を解消してくれます。

 

<材料>

・トマト 1kg

・玉ねぎ 2個

・にんにく 3片

 

<作り方>

①トマトはヘタを取り除き、4等分にして鍋へ入れ、中火で煮込む。点火したら、トマトを上から潰しながら混ぜましょう。

②熱したフライパンに油を敷き(分量外)、みじん切りにした玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、みじん切りにしたにんにくを加え、さらに玉ねぎが茶色くなるまで炒めます。

③トマトが入った鍋に玉ねぎとにんにくを加え、さらに潰しながら弱火で煮込む。

④鍋のかさが最初の2/3くらいまで減ったら完成です◎

 

 

◇甘辛で料理のスパイスに◎ハラペーニョ(青唐辛子)の砂糖漬け

 

ハンバーガーに、ホットドッグに、自家製ハラペーニョの甘辛砂糖漬けがあると、ひと味変わります◎ピクルスよりマイルドで甘みがあるこちらのレシピは、ハラペーニョだけでもパクパク食べたくなる美味しさ!ハラペーニョはその食欲をそそる辛さで、脂肪燃焼に効果的です。

 

<材料>

・ハラペーニョ(青唐辛子) 800g

・酢 1カップ

・砂糖 3カップ

・ターメリック 小さじ1/4

・ガーリックパウダー 小さじ1.5

 

<作り方>

①ハラペーニョのヘタをくり抜き、中の種子を取り除く。辛さが好きな人は種子を多めに残し、苦手な人はしっかり取り除くと良いでしょう。

②輪切りにしたハラペーニョ、酢、砂糖、ターメリック、ガーリックパウダーを鍋に入れ、中火で煮込む。

③5分~10分ほどで気泡が大きくなり、とろみが付いたら完成。

 

 

簡単!瓶詰め保存食を使った絶品料理

◇ショートパスタ入りミネストローネ

 

 

瓶詰め保存食の大定番、ミネストローネをたっぷり作ったら、スープだけでなくアレンジしてショートパスタを投入するのもおすすめ。

作り方は超簡単、パスタを茹でて温めたミネストローネと合わせるだけ◎急な来客でも簡単スープとしてサーブしても喜ばれます。

 

◇豚キムチ丼

 

漬物は保存食としてとっても人気。自家製キムチのストックがあると、ついついビールも進んでしまいます。

ごま油で炒めた豚肉、長ネギや白菜とキムチに、みりんと砂糖で味付けをすれば出来上がり◎超簡単で、ぺろっと完食できる料理です。

 

◇バジルソースで作るピザ

 

パスタやピザはもちろん、チキンと合わせたりクリーミーなソースにも変身するバジルソース。瓶詰め保存食にトライするなら、ぜひ作ってみたいレシピのひとつです。

自家製バジルソースをベースにしたピザは、大人数のパーティーでもお役立ち。ピザ台にソースを敷いて、トマトやチーズなど、お好みの具材を乗せるだけでできちゃいます◎

 

まとめ

休日にまとめて作っておきたい、瓶詰め保存食についてご紹介しましたが、いかがでしたか?食材を保存する瓶は食べ終わったジャムの瓶を利用しても良いですし、手軽にどこでも手に入ります。ぜひ自家製の保存食で、ちょっと丁寧な暮らしをしてみませんか◎

Nicole
Nicole
海外のビューティー情報を中心に発信していきます☆コスメアイテムからスキンケアやヘアケアアイテムなど、まだ日本では未発売ですがとっても優秀なビューティーアイテムがいっぱいあるんです。 昔から運動が大好きで、普段からいろんなエクササイズをしているのでおすすめのエクササイズ情報も紹介していきます♪
Recommended Posts