結婚式お呼ばれ簡単セルフヘアアレンジカタログ|ジューンブライドとは?

Home / ヘアスタイル / 結婚式お呼ばれ簡単セルフヘアアレンジカタログ|ジューンブライドとは?

ジューンブライドの季節は、お呼ばれスタイルをどうしようか悩みが増える季節でもあります。お呼ばれドレスもネイルも決めたけど、ヘアスタイルはお決まりですか?自分でできる、簡単なのに見栄えがするヘアアレンジをご紹介します!

 

ジューンブライドとは

 

pichet_0036a

ジューンブライドとは、June(ジューン)bride(ブライド)で6月に結婚式を執り行うことを言います。6月に結婚を控えるカップルが多くいるため、お呼ばれされるゲストたちも、ドレスのコーデやヘアスタイルが被らないようにと準備に忙しくなる季節です。

6月に結婚式を行うようになった理由には諸説あり、一つめはギリシャ神話が由来。結婚や家庭、子どもや女性の守護神とされるヘラは6月の守護神でもあることから、6月に挙式をするとヘラの守護によって円満な家庭生活になる、という言い伝えがあるんです。

二つめは、6月のヨーロッパは気候が良いということ。夏に向けて花が咲き誇り、太陽が夜遅くまで光り輝きます。また、昔は農作業が忙しい3月から5月の季節は結婚が禁じられていたそう。それらの風習から、タイミングの良い6月に挙式を行うことが一般的になったようです。

日本にジューンブライドが伝わったのは、1960年代末のこと。当時6月のブライダル業界は、梅雨や湿度で挙式は嫌われ、凪のような静かさ。オフシーズンとされていた6月を挙式シーズンと打ち出す打開策でした。

 

結婚式お呼ばれヘアもセルフアレンジで

 


誰もが頭を抱えるお呼ばれスタイルのヘアアレンジ。美容院で毎回綺麗に作ってもらうのも嬉しいですが、予算や手間を考えれば、できれば自分できるようになりたいですよね。不器用さんでも練習すれば、「可愛い!」と言ってもらえるヘアアレンジが自分で作れるようになりますよ◎

 

hairarrange * * @pluiehair hair jewelry** * #ヘアアレンジ #ヘアジュエリー #フェザー #pluie #かねこアレンジ

金子真由美 BOTTOMSさん(@kanekomayumi12)が投稿した写真 –


三つ編みにフェザーアクセをたっぷり付けただけのアレンジ。ヘアアクセサリーの力を借りれば、ほとんどアレンジをしなくても素敵に見えます。

 


編み込みや難しい編み方はできないよ!という方でも、リボンの作り方を覚えるだけで可愛いヘアスタイルに大変身。くるりんぱを作るヘアアレンジスティックを使えば、ピンもゴムも使わずにリボンが作れますよ。

 


全体を波ウェーブにし、低めの位置で四つ編みにしただけのお手軽アレンジ。波ウェーブのおかげで、抜け感のあるスタイルに。

 

今日のマイヘアアレンジ♪ 三角バレッタを早速使いたかったのでシンプルに〜✨ ①全体を32㎜のコテで巻く。 後ろで低めに結びくるりんぱ。よくほぐす。 ②毛先をロープ編みしてほぐし、ゴムの部分に丸めるように持って行きバレッタで留めたら完成✨ ゴム1つ、バレッタorクリップ1つで出来るので簡単です♪ #アレンジ#ヘアアレンジ#アップ#hair#hairstyle#followme#love#instagood#サロモ#サロンモデル#ヘア#和泉市美容室#和泉市#美容師#igloo#イグルー#女性美容師#ママ#一児の母#ファッション#fashion#和泉府中#大阪#和泉#和泉中央#美容学生#三角バレッタ#san_official

エリカさん(@igloo_erika)が投稿した写真 –


低めにくるりんぱをしたら、残りの毛先をロープ編み。くるくるっと丸めて大きなバレッタやクリップで留めれば完成!ポイントはたっぷり崩してあげること。簡単なのに手が込んで見える、パーティーに一押しのアレンジです。

 

おすすめのヘアアレンジアイテム

◇ポニーテール(ヘアアレンジ)スティック

 

ポニーアレンジスティック L

ポニーアレンジスティック L

くるりんぱ・逆りんぱが簡単にできるポニーテールスティック。髪にぐさっと挿すだけですが、手で髪を通すよりも綺麗にできます◎また、リボンを作るときにも大活躍のアイテムです。

 

◇髪ゴム隠し用スティック

 

ポニーアレンジスティック

ポニーアレンジスティック

ポニーテールスティックの小さいバージョンが、髪ゴム隠しとして大活躍!ポニーテールスティックとセットで売られていることもあります。髪ゴムを自前の髪の毛で隠すだけで、大人の雰囲気が出るのでおすすめです。

 

◇盛り髪ベース

 

ノーブル 盛り髪ベース 大小セット

ノーブル 盛り髪ベース 大小セット

トップにボリュームを出したいけれど、ぐしゃぐしゃになってしまう不器用さんには、盛り髪ベースをどうぞ。ピンなしでくっつくタイプや、100円ショップではコーム型になっているものなど、いろんなタイプが選べますよ◎

 

動画も参考に

◇ロープ編みとくるりんぱのハーフアップ

ハーフアップは簡単にできるものが多いので、ぜひトライしたいですね。

ハーフアップをした両脇をロープ編み&くるりんぱして、トップの毛にボリュームを出すだけ。ボリュームを保つために、ヘアスプレーで固定しても良いでしょう。

 

◇花かんむり風ハーフアップ

三つ編みさえできれば楽勝の花かんむり。両サイドに三つ編みをつくり、ハーフアップの高さで1本にまとめ、また三つ編み。三つ編みができたらくるくると巻き込み、かんむりをピンで固定すると完成です。

 

◇ロープ編み&三つ編みのアップスタイル

サイドをロープ編みし、残りを三つ編みに。途中でロープ編みにしたサイドの2本を三つ編みに加えてゴムで結んだら、内側に巻いてピンで固定します。

 

◇くるりんぱを繰り返すだけのローシニョン

低めの位置でポニーテールを作ったら、後は髪の毛先が見えなくなるまでくるりんぱを繰り返すだけ。ピンを上から差し、地肌に当たるようにしっかり固定すると崩れにくくなります。

 

◇逆りんぱでボリューミーなポニーテール

くるりんぱは外側から内側へ髪をくるっと入れますが、逆りんぱはその反対。内側から外側に髪をくるっとさせることで、ボリュームを出すことができます。

髪を三段に分け、一番外側と二番目の段をそれぞれ逆りんぱしたら、一緒に結ぶだけ。ヘアゴムに髪を結び付けて隠せば、大人のパーティースタイルに変身です。

 

ジューンブライドのお呼ばれパーティーヘアにぴったりの、簡単セルフヘアアレンジをご紹介しましたが、いかがでしたか?練習さえすれば誰でも楽ちんにできるアレンジばかり。ぜひトライしてみてください!


参照

https://kotobank.jp/word/ジューンブライド

 

nyan
nyan
ヘアアレンジやメイクが大好き♡ファッションも大好き! 最近は、憧れの美容師になりたくて専門学校に通い始めました。 まだまだ自己流だけど、大好きなヘアメイクやファッションについて自分が良いなと思うものを紹介していきます。
Recommended Posts