【お腹痩せ】ぶよぶよお腹を引き締めよう!ぺたんこお腹になれちゃうエクササイズ

Home / ライフスタイル / 【お腹痩せ】ぶよぶよお腹を引き締めよう!ぺたんこお腹になれちゃうエクササイズ

露出が増える季節になり、秋から春にかけて溜めこんだお腹のぽっこりが気になる皆さん。今日を境に、ぶよぶよお腹とは決別しましょう!お腹は努力がわかりやすいパーツ。ぺたんこお腹になれちゃうエクササイズをご紹介します!

 

女性が気になる体のパーツ「お腹」

 

pichet_0032

タイトシルエットのワンピースやハイウエストのパンツ、可愛いビキニなど、ファッションを楽しむためにはいちいち気になるお腹のライン。厚着でもOKな季節はお腹のぽっこりを隠せても、薄着シーズンは嫌でも現実を見なくてはいけません。

アンケートによると、女性が最も痩せたい体のパーツはお腹。なんと75%もの女性がお腹をぺたんこにしたいと思っているんです。

お腹痩せをしたくても、鏡に映った自分と理想のボディーラインの差に愕然としてしまう人も多いはず。しかし、体のパーツのなかでもお腹は痩せやすい部位で、エクササイズの努力がすぐに現れます◎目に見えて効果があると、モチベーションも長続きしますよね。

それではさっそく、ぺたんこお腹になれるエクササイズを見ていきましょう!

 

ぺたんこお腹になるにはどこを鍛えればいいの?

 

What a bod 🙌🏼

Workout Ideasさん(@workoutfacts)が投稿した写真 –


ぺたんこのお腹になるためには、ただ毎日同じ腹筋を繰り返すだけではNG。お腹周りの3つの筋肉について知り、それぞれの筋肉をまんべんなく鍛えることで、総合的にぺたんこのお腹にしていきます◎

 

写真URL

 

お腹の筋肉は3つ。縦の筋肉「腹直筋」、くびれができる腹斜筋と内腹斜筋を合わせた「腹斜筋群」、お腹を引っ込める筋肉「腹横筋」で構成されています。

よく腹筋を鍛える運動として上体を起こす腹筋トレーニングがありますが、そのトレーニングだけでは腹直筋が鍛えられるだけで、くびれやお腹を引っ込める他の筋肉を鍛えることができません。これら3つの筋肉をさまざまな方向から引き締めることで、ぺたんこの理想のお腹になれるのです!

 

ぺたんこお腹になれちゃうエクササイズとは

◇プランク

体幹トレーニングとしても有名なプランク。たったの30秒でも腹直筋をガッツリ鍛えることができます。

①膝、ひじ、つま先を床につく。

②膝を床から上げ、ひじとつま先で体を支える。このとき、体が一直線になるように意識しましょう。腰が沈んだり、反ったりしないように注意。

pichet_0032b

 

◇サイドブリッジ

腹斜筋を鍛える鉄板メニューのサイドブリッジ。さまざまなバリエーションがありますが、初心者さんにも優しいのがこちらの膝付きサイドブリッジです。

①上体を横に、脚を曲げひじをつく。

②腹斜筋を意識しながら、腰の上げ下げをします。このとき、腕の力は極力使わず、お腹の筋力だけで持ち上げましょう。

 

◇ドローイン

最初は感覚をつかむのが難しいかもしれませんが、神経を集中させて腹横筋の動きに注目。腹横筋を鍛えれば、お腹のたるみも解消されていきます。

①膝を立てて仰向けになります。

②腰の裏にタオルを1枚、お腹の上にもタオルを乗せます。

③息をゆっくり吸って肺を広げた後、息を吐きながらお腹をへこませていきます。へこんだお腹が床にくっつくようなイメージで、お腹に乗せたタオルが沈んでいくようにしましょう。

 

これら3つのエクササイズを毎日15分でも行うだけで、1週間あれば体は変わっていきますよ。2週間後には、以前と比べ物にならないくらいスッキリとしたお腹に!お腹に自信が持てること間違いありません◎

 

ファッションも楽しんじゃおう

 

pichet_0032g

ぺたんこお腹になれる、3方向から鍛える簡単エクササイズをご紹介しましたが、いかがでしたか?お腹がぺたんこになったら、憧れのファッションをどんどん楽みましょう!

ボディコンワンピや、短めのトップスだって自信が出ます。体型カバーなんて言葉は過去のもの。魅せるお腹で、ファッションをめいいっぱいエンジョイしてくださいね!


参照

http://chosa.nifty.com/diet/chosa_report_A20160422/3/?theme=A20160422&report=3&theme=A20160422&report=3

http://mdpr.jp/diet/detail/1510919

http://www.cudan.ws/kinyo/fukkin/abd-transversus.html

Nicole
Nicole
海外のビューティー情報を中心に発信していきます☆コスメアイテムからスキンケアやヘアケアアイテムなど、まだ日本では未発売ですがとっても優秀なビューティーアイテムがいっぱいあるんです。 昔から運動が大好きで、普段からいろんなエクササイズをしているのでおすすめのエクササイズ情報も紹介していきます♪
Recommended Posts